フローラ・ハウスは 日本唯一のフローラ、サルスの輸入総代理店、JOYA®の輸入販売代理店です。

フローラ・ハウス オンラインショップ

世界25ヵ国で信頼されているフローラ社|ドイツで100年愛されているサルス社

けんこう日和

皆さまの声
HOME > 商品一覧 > フローエッセンス+ > フローエッセンス+のQ&A

フローエッセンス+

Q&A

フローエッセンス+に関するご質問について

  1. 1.飲み方は?

    Q

    いつ、どのように、飲むのですか?

    A

    50~60mlのフローエッセンス+に、同量の温めたミネラルウォーターを足してお飲みください。
    冷蔵庫から出したての冷たいフローエッセンス+よりも、温かいフローエッセンス+の方が吸収されやすいからです。ただし、電子レンジで加熱することはお勧めできません。

    Q

    フローエッセンス+は、冷凍しても大丈夫ですか?

    A

    おすすめできません。冷凍はしないでください。

  2. 2.〈ドライ〉の煎じ方は?

    Q

    煎じるのに適しているのは、どんな鍋ですか?

    A

    アルミやホーローの鍋は、材質上おすすめできません。ステンレス製の鍋を使用してください。深めの鍋でしっかり対流を起こし、ハーブを煎じることが効果的です。浅い鍋では十分に対流が起こりません。
    また浅い鍋は吹きこぼれやすく、ミネラルウォーターの蒸発量も多くなりがちですので、おすすめできません。

  3. 3.〈ドライ〉を煎じたものの保存の方法は?

    Q

    煎じた〈ドライ〉を保存する容器は、どのようなものがよいですか?
    また、注意点を教えてください。

    A

    透明のガラス容器で、耐熱性のものをご利用ください。プラスチックやペットボトル等の容器に入れて保存しないでください。ハーブの成分が損なわれる可能性があります。
    また、〈リキッド〉の空ビンの利用は避けてください。容器の内側を十分に洗えないため、煎じた〈ドライ〉の腐敗を早めることになります。
    雑菌などが入るのを防ぐため、保存用のガラス容器、使用器具は、使う前に煮沸あるいは熱湯消毒することをおすすめします。

    Q

    〈ドライ〉を10~12分煎じたあと、室温で10~12時間放置するのは、なぜですか?

    A

    フローエッセンス+のハーブの中には、煎じたあと、冷めていく過程で、抽出される成分があるからです。また12時間後、ガラス容器へ移す前に沸騰させるのは、殺菌のためです。

    Q

    煎じた〈ドライ〉の保存期間は、どれくらいですか?

    A

    ガラス容器に移し替え、冷蔵庫で保管し、3週間以内に召し上がってください。ただし、ハーブの煎じカスが多く混じっていると、いたみが早いのでご注意ください。

  4. 4.〈ドライ〉の煎じカスの利用方法は?

    Q

    〈ドライ〉を煎じたカスには、どのような利用方法がありますか?

    A

    保存料不使用なので、煎じたカスは濾した2日以内にお使いください。
    [1]そのままお湯に入れて飲んだり、カレーやハンバーグにまぜて調理したり、少量をお味噌汁に入れたりなどして、お召し上がりください。
    [2]煎じカスを冷まして、堆肥としてもお使いいただけます。煎じカスの上に土をかぶせると、ミミズが団子状になって発生するほどミネラル豊富な土になります。

  5. 5.こんな場合は飲んでもいいのですか?

    Q

    妊娠中や授乳中でも飲んで大丈夫ですか?

    A

    妊娠中の方や授乳中の方には、おすすめしていません。

フローラ・ハウスはフローラ、サルスの輸入総代理店、
JOYA®の輸入販売代理店です。

COPYRIGHT (C) FLORA HOUSE.CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED