フローラ・ハウスは 日本唯一のフローラ、サルスの輸入総代理店、JOYA®の輸入販売代理店です。

フローラ・ハウス オンラインショップ

世界25ヵ国で信頼されているフローラ社|ドイツで100年愛されているサルス社

けんこう日和

皆さまの声
HOME > 商品一覧 > JOYA > 『JOYA』誕生~できあがるまで~願い

JOYA(ジョヤ)

『JOYA』誕生~できあがるまで~願い

『JOYA』が誕生するまで

"JOYA"ヒーリングローラーは、 JOYA社代表でプロダクト・デザイナーでもあるウルリッヒ・メッツ氏によって2004年に誕生しました。

幼いころから身体が弱く、様々な悩みを抱えていたメッツ氏は、10代半ばからマッサージや指圧と接するようになりました。
8年前のある日、長年の悩みのタネであった腰の状態が一層ひどくなり、何とかそれを解消したい一心で、様々なものを試しました。

自分の手でのマッサージも試みましたが、少しすると手が疲弊して痛くなり、続けられません。

「自分の手で長い時間マッサージを続けるのは無理だ。手にぴったりフィットして、 身体に負担がかからない、手軽にいつでも使える器具が必要だ!」
と考え、理想の器具を探し回りました。
しかし、満足できるものを見つけることはできませんでした。そこで、「自分で理想の器具を作ろう」と決心したのです。

そこから、メッツ氏の挑戦が始まりました。

その試作品第1号は、着想から約1時間で出来上がりました。
さっそく使ってみると、手でアプローチするよりはマシでしたが、十分ではありません。

「もっと手との一体感があって動かしやすいもの、 力を入れなくても筋肉のコリをほぐせるものでないと……」

そして、さらなる機能性と外見の美しさを求めて、試作を繰り返しました。

一番苦労したのは、器具の核ともいえる、天然石を360度自由自在に回転できるようにすることでした。
問題となったのは、天然石が100%完全に同じ大きさではないこと。基本的には直径30mmなのですが、実際には数ミリほどの大きさの違いが生じてしまうのです。

そのため、天然石をはめ込むサクラ材のホルダーには、大きめの石でもきちんとはめることができ、小さめの石でも落ちてしまわないもの、そしてどのような場合にもスムーズに回転できるようにする工夫が必要でした。

十分な柔軟性と収縮性をもつ構造にするため何度も実験を繰り返し、20回くらい失敗を重ね、ようやくこの課題をクリアしたときには、実験費用がかさみ破産寸前だったとのことです。
それほどの、執念といっても過言ではないくらいの熱意を持ってとうとう完成したのが、この"JOYA"ヒーリングローラーです。

専用のリムーバーを使うと簡単にスポッと気持ち良く外れるのに、一度はめ込むと逆さまにしても落ちない不思議なはめ込み部分。見かけはとてもシンプルに見えますが、そこにはとても複雑な秘密が隠されているのです。

石のはめ込み部分以外にも、メッツ氏ならではのこだわりがあります。

それは、ホルダー部分を貼り合わせたり、寄木細工のようにはめ込むのではなく、継ぎ目も接着もなしの1ピースで仕上げたことです。
このこだわりも、実現するために大変な努力と時間が必要でした。そして、実現した現在も、熟練した職人の手で、大変複雑で時間のかかる製造工程を経て作られ続けています。

『JOYA』ができあがるまで

『JOYA』の製造は、使用するサクラ材を吟味するところから始まります。
初めの木材の状態から完成に至るまでには、なんと150以上もの工程を経ています。

1本のサクラの木から、使用できる部分をできるだけ無駄のないようにカットしていますので、使われる部分によって、節目の模様や色、手触りまですべてが違います。

細部に至るまでそのすべてが、シュライナー・マイスターと呼ばれるドイツの木工職人の熟練した技術によるハンドメイドで、ひとつずつ丁寧に作られている『JOYA』はまるで工芸品。
滑らかで美しいフォルムと高い機能性は、こうした職人の細かな作業と深い愛情から生み出されているのです。

すっぽりと手に収まるデザインは、使い込むうちに天然木の風合いが深まって、どんどんあなたの手になじんでいきます。

『JOYA』天然素材に込められた願い

天然石と天然木という自然界に存在する生命力に満ち溢れた素材はだけでできている『JOYA』。
天然木独特の手触りと温もり、そしてパワーストーンとも呼ばれる天然石の組み合わせは、マッサージ効果だけでなく、深い安心感と安らぎを、私たちに与えてくれます。

「天然木と天然石のコンビネーション」これは、JOYAの生みの親でありプロダクト・デザイナーでもあるウルリッヒ・メッツ氏の試行錯誤から生まれたオリジナルです。

「天然木と天然石のコンビネーション」というのは、本来普通にあるべき姿なのですが、「現代では、このコンビネーションが斬新に見えてしまうほど自然とかけ離れた世界に私たちは住んでいる」と開発者のメッツ氏は言います。

「私にとっては、"JOYAヒーリングローラー"をプラスチックなどの合成素材を使わず、天然素材だけを用いて作り上げる、という発想は、とても自然発生的なものでした。
そして、合成で作り上げたものは、決して自然本来の美しさにはかないません。そんな、私の自然に対するあこがれと敬服の気持ちをヒーリングローラーとして形にしています。」

さらには、「樹木や天然石の感触、重み、色合いも、実際に手に取って私たち人間の身体に触れ合わせることで、直接体感として感じ取ることができます。
プラスチック製品に囲まれての現代生活に慣れている私たちには、そんなシンプルな体験さえ、大変貴重なものになってきているのですが、"JOYAヒーリングローラー"を使用することをきっかけに、今まで見逃していた大切なものへの『気づき』を得ていただくことができたなら、これほど光栄なことはありません。」

手にすっぽりと収まりフィットする、なんとも言えない心地よさを与える独特のシェイプ。

お気に入りのアロマを焚いて、目を閉じて身体の気になる部分をコロコロ、コロコロ。
それだけで、心と身体がほぐれて、まるで森林浴でもしているような気分になれます。

素材の「天然木の温もり」はもちろんのこと、ドイツの木工職人たちの「ひとの手の温もり」も、"JOYAヒーリングローラー"を「特別な何か」、にしている要素に違いありません。
この「温もり」がみなさまにも伝わりますように……。

フローラ・ハウスはフローラ、サルスの輸入総代理店、
JOYA®の輸入販売代理店です。

COPYRIGHT (C) FLORA HOUSE.CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED