フローラ・ハウスは 日本唯一のフローラ、サルスの輸入総代理店、JOYA®の輸入販売代理店です。

フローラ・ハウス オンラインショップ

世界25ヵ国で信頼されているフローラ社|ドイツで100年愛されているサルス社

けんこう日和

皆さまの声
HOME > 商品一覧 > ベルメウォッシュ > 成分はすべて自然素材生まれ

成分はすべて自然素材生まれ ベルメウォッシュ

成分はすべて自然素材生まれ ベルメウォッシュ

それはまるで、美容液で全身を洗い上げるような極上体験。

界面活性剤は必要以上に洗い落としすぎます。洗浄によって乾燥した肌に慌てて保湿剤を補うことよりも、お肌が持っている水分を逃がさない洗浄料を選ぶことが、ほんとうの保湿ケアの第一歩です。

私たちが提案する『ベルメウォッシュ』は、界面活性剤ゼロで泡の立たない洗浄料。
泡ではなく、やわらかでなめらかなジェルが、摩擦を防ぐクッションとしてあなたのお肌をやさしく覆いながら、汚れをすっきりと洗い上げます。

まるで極上の美容液で全身を洗うような贅沢気分を体験していただけます。

パウダーをお湯で溶いてジェル状の洗浄液を自分で作るので、好みの濃度に調整しやすく、毎回新鮮に安心して使うことができます。
パウダーにすることで防腐剤不使用も実現できました。

各種洗浄料の比較情報

K社 W製品
一般化粧石けん
K社 B製品
一般ボディソープ
T社 P製品
敏感肌用
化粧石けん
D社 M製品
敏感肌用
ボディソープ
『ベルメ
ウォッシュ』
  • カサつく肌にもやさしい、クリームみたいな石けん
  • きめ細かい、豊かな泡立ち
  • すばやく、ふんわり泡立ち、なでるだけで全身に広がる
  • 「洗うときに肌に負担をかけないやさしさ」と「きちんと汚れを落とす洗浄力」
  • やさしい洗い上がり
  • 無香料、合成酸化防止剤不使用
  • クリーミーな泡立ち
  • 洗浄成分はアミノ酸系。肌への刺激が少ないL-グルタミン酸と天然脂肪酸を使用 
  • 色素や香料をはじめ、肌を刺激しがちな成分の使用を最低限に抑えました
  • マイナスイオンが汚れを吸着して落とす洗浄料
  • 界面活性剤ゼロで、泡がいっさい立ちません
  • 天然の18種類のアミノ酸がうるおいをしっかり守ります
パーム核脂肪酸Na、パーム脂肪酸Na、水、パーム核脂肪酸、パーム脂肪酸、グリセリン、香料、スクワラン、グルコン酸Na、エチドロン酸、塩化Na、酸化チタン、ペンテト酸5Na、PEG-6、BHT 水、ラウレス硫酸アンモニウム、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウリルグルコシド、PG、ラウラミドプロピルベタイン、エタノール、ジステアリン酸グリコール、オクトキシグリセリン、ラウリン酸、PEG-65M、コカミドMEA、ポリクオタニウム-39、ポリクオタニウム-6、ラウレス-16、ラウレス-4、ラウレス硫酸Na、硫酸(A1/K)、リンゴ酸、クエン酸、水酸化Na、安息香酸Na、香料 石ケン素地、ハイブリッドヒマワリ油、ホホバ油、トコトリエノール 【成分】アラントイン、グリチルリチン酸アンモニウム
【その他の成分】濃グリセリン、DL-PCA・Na液、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリ二ウムベタイン、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン、ラウリン酸ジエタノールアミド、クエン酸、パラベン、香料
炭酸水素Na、炭酸Na、キサンタンガム、亜硫酸Na、豆乳由来の18種類の天然アミノ酸

これからの素肌に違いをもたらすのは、「泡で洗わない」新習慣。

泡なしで、お肌をやさしくしっとりと洗います

『ベルメウォッシュ』は界面活性剤や石けん成分を含まないため泡は立ちませんが、界面活性剤の入った製品と同等の洗浄力を発揮します。
皮脂汚れはもちろんのこと、髪に使ったスタイリング剤などもすっきりと洗い落とすことができます。

はじめて『ベルメウォッシュ』を手にすると、「泡なしで汚れが落ちるとは信じがたい」「泡が立たないと洗った気がしない」と最初は半信半疑ですが、いざ使いだすと、そのすばらしい洗浄力と、やさしい使い心地に誰もが納得します。
泡立たない洗浄料の心地よさ、あなた自身のお肌でぜひ確かめてみてください。

毛穴の汚れまでやさしく洗い出す「イオンの力」

界面活性剤とは、本来は溶け合わない「水」と「油」との間を取り持ち、融合させる働きをする物質です。そして、界面活性剤はたんぱく質や油といった汚れの成分を包み込み、はぎとるように落とします。ところが、私たちの皮膚の表面に近い角質層は、たんぱく質や油で形成されているため、界面活性剤の入った洗浄料や石けんを使うと、汚れと一緒にそれらまではぎとり、バリアを壊してしまうのです。

一方、『ベルメウォッシュ』の洗浄メカニズムは、界面活性剤なしで高い洗浄力を発揮する洗濯用洗剤「バイス」と同様の仕組みになっています。界面活性剤まみれの泡の力ではなく、イオンの力で高い洗浄効果を得ることができます。

『ベルメウォッシュ』のパウダーにお湯を加えると、自然由来の炭酸水素Naや炭酸Naがイオン化して、多量のマイナスイオンが発生します。汚れはプラスに帯電していますから、活性化したマイナスイオンが、プラス荷電の汚れを包み、イオン同士の反発しあう力によって汚れを浮かします。
泡立たなくても、汚れをしっかりと落とすのは、「イオンの力」にほかなりません。

  • ゼロ・シリーズ

    多量のマイナスイオンが、プラスに帯電している汚れを包み、後はイオン同士が反発して汚れを浮かします。汚れ以外には作用しないので、角質層に刺激やダメージを与えることなく、皮膚のバリアを守ります。

  • 一般の洗剤・ソープ類など

    界面活性剤は汚れの成分(タンパク質や油)を包み込み、はぎとるように落とします。皮膚の角質層もタンパク質や油なので、汚れといっしょに界面活性剤がはぎとり、バリアを壊してしまいます。

※肌の表皮断面図(イメージ)

マイナスイオンは汚れだけに作用するため、お肌の角質層には刺激やダメージを与えることなく、皮膚が本来もっているバリアを壊すことがありません。
汚れに厳しくお肌にやさしい『ベルメウォッシュ』は、デリケートなお肌の方や、赤ちゃんのからだ洗いなどにも最適です。

使ったのは、食物素材を由来とした成分のみ

『ベルメウォッシュ』は、合成・天然に関わらず界面活性剤を一切使わず、せっけん成分も含まれていません。もちろん防腐剤や香料といった添加物も一切不使用です。
お肌に有害なものをすべて排除した全身洗浄料ですので、からだにも地球にもやさしく、お肌が弱い方や赤ちゃんをはじめ、どんな方にも安心してお使いいただけます。

『ベルメウォッシュ』に使われる成分は、自然由来の食物素材から生まれたもののみです。
保湿効果をより高めるため、豆乳を培地に育った酵母菌の代謝物質から抽出した18種類の天然アミノ酸も配合しています。

洗顔後や入浴後に不快なつっぱり感をうったえる方は少なくありませんが、『ベルメウォッシュ』はお肌の乾燥を引き起こさないので、乾燥が気になる方には特におすすめです。
また、脂性肌の大半はお肌の保湿力が不十分であることが原因だとされています。
潤い不足を補うようにして皮膚の表面に油分が浮いてくるのです。
『ベルメウォッシュ』は、必要以上の油分を除去せずにお肌本来の保湿バランスを整えていきますので、「顔の脂浮きが気になる」といった方々にもぜひお試しいただきたい洗浄料です。

「肌の透明感がアップ!」

美容家・木代 侑里さん

泡が立たない分、洗っているという実感はありませんでしたが、タオルドライして『ゼロ・ミスト』を使い、少したったら、ベルベットのようなきめ細かい感触。えっ!?という感じです。深部までの汚れが取れたようで、一日一日、透明感が増していくよう。
毎日、洗うのが楽しみです。
シャンプーに使っても、頭皮の汚れがしっかり落ちたと実感します。シャンプーの仕上げに『オリーブ・スクアランオイル』を使っています。
つやが出て、しっとりしますよ!

フローラ・ハウスはフローラの輸入総代理店、サルス、
ドクター・ダナーの輸入販売代理店です。

COPYRIGHT (C) FLORA HOUSE.CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED