フローラ・ハウスはフローラの輸入総代理店、サルス、ドクター・ダナーの輸入販売代理店です。

フローラ・ハウス オンラインショップ

世界25ヵ国で信頼されているフローラ社|ドイツで100年愛されているサルス社

けんこう日和

皆さまの声
HOME > ドイツ サルス社について > 原材料チェック

原材料チェック

清浄であること、品質基準を満たすこと。
剣のようなものを原材料の袋に刺し、検査用サンプルを抜き取ります。
原材料は温度、湿度が厳しく管理された倉庫で保管されます。
二酸化炭素と圧力で殺虫するマシン。
異物チェックのシステムです。コンピュータで管理され、カメラが異物を見つけるとエアーを吹きかけて飛ばします。
原材料は何度もチェックして製造に

サルス社で驚くのは、原材料チェックの厳しさです。ハーブは入荷前に必ずサンプルを入手し、汚染検査と品質検査を実施します。汚染検査は、放射性物質や農薬、カビなどが検出されないかどうか。品質検査は有効成分の含有量、成分構成が基準に達しているかどうか。研究室で計測し、OKが出てから原材料が農場に発注されるのです。
入荷したハーブは2週間倉庫で保管し、サンプルと同じ検査をまた実施します。研究所のOKサインを待って、次の工程に進むことができます。サルスの検査は、EUやドイツの基準はもちろん、さらに厳しいサルス基準よって厳格に行われています。洗剤を使わないために、保管する麻袋は洗わずふるって再利用。
すべての原材料は二酸化炭素といっしょにタンクに入れられ、圧力をかけて殺虫。二酸化炭素は逃がさず、リサイクルされています。こうして何段階もの検査や確認を経て、製造に回されます。

フローラ・ハウスはフローラの輸入総代理店、サルス、
ドクター・ダナーの輸入販売代理店です。

COPYRIGHT (C) FLORA HOUSE.CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED